なぜDELLが低価格なのか?

DELLのパソコンが低価格の理由

DELLのパソコンの低価格の理由と、日本メーカーのパソコンとの違いを説明します。新聞広告やテレビCMなどでおなじみのDELLのパソコンは、スペックを自分の好みにカスタマイズできるのが特徴です。

 

デルのパソコンには、必要最低限のソフトしかはいっていませんが、インターネットが使えたらOKというくらいのライトユーザーなら、基本スペックのパソコンで十分です。また、不必要な機能やソフトを追加しなければ、低価格でパソコンを手に入れることができます。普通、日本メーカーのパソコンは、必要以上に機能とソフトが満載で、当然、不必要な機能にもソフトにも、費用がかかっているので、本体価格が高価になります。

 

いろんな機能が付いていたり、いろんなソフトが入っていた方がうれしいという人、買うつもりのソフトが入っているので本体とソフトを別々に買うよりお買い得だという人には、おすすめです。既に、自前のソフトを持っていて、パソコン本体だけ欲しいという人には、デルのような全くシンプルな仕様のパソコンがおすすめです。