価格が安いDELL

価格が安いDELL

自宅に初めてPCがやってきたのはCOMPAQ製のいただき物でした。

 

仕事で使っていたPCと比べると大きく、スペックもかなり下のPCでした。

 

それでも2〜3年は使っていましたが、かなり調子が悪くなってきたので新しいPCを買うことに。

 

因みにこれは今から10数年前の話です。

 

最初は家電量販店へ、ソニーや富士通、東芝などのメーカーのPCを見ましたが、値段が高いことに驚き。

 

これがいいなと思ったソニーのVAIOは50万円を超えていましたが、この時の経済状態ではとれも買える代物ではありません。今や有名になりましたが、この時にDELLの存在を知ったのです。

 

ご存知の通り、DELLのいいところは価格が安くて、自分好みのスペックに拡張できるところで、当時、仕事の一部に動画編集などもあったので、IEEE1394をオプションで付けて、メモリとHDDも増設して注文。これでお値段20万円ほど。VAIOと比べると半値以下で買えたことが満足で、いい買い物をしたな〜と思っていました。

 

それ以降もPCを買う時はDELLで注文をしていますが、最初に買ったPCと同等スペックのものを現在DELLで買ったら10万円ほどで、さらに安くなっていることにビックリです。