DELL クーポン

DELLのカスタマーサポート

日本人は、世界で一番サービスに厳しいといわれています。私はDELLのライバル会社で働いていたことがありますが、そちらと比較して、DELLのパソコンの購入後サポート窓口を見ていきたいと思います。

 

まず、私が働いていた会社では、コンシューマモデルもビジネスモデルも、一部機種を除いて、ほとんど海外で行っていました。もちろん日本人もおり、日本語が通じる窓口なのですが、お客様の中には、現地人の片言の日本語でのサービスに対する不安を口にされる方もたまにおられ、サポートに対する不信感がクレームにつながる場合もありました。現地の人に対して、ネイティブの日本語でないと伝わらない微妙なニュアンスが通じないことは、確かにあります。

 

一方DELLでは、コンシューマのサポートが日本で行われています。ビジネス向けのサポートも日本で行う場合が多いようです。ただ、セールスの窓口は海外にあります。メールのやり取りもあれば、電話口でのやり取りもありますが、押しが弱い日本人に比べ、現地の方のほうが売り上げを伸ばしていることも少なくないと聞きました。

 

アフターサービスで日本人担当者に対応してもらえる可能性が高いのは、大手ライバル会社よりもDELLだと思います。